コラム

ワインとチーズの相性は抜群!?

ワインとチーズは共にヨーロッパの食文化を支えてきたもので、この2つの組み合わせは根強い人気があります。ワインとチーズを組み合わせる際には、チーズの種類によって合わせるワインを考えるのも1つのポイントです。

ワインとチーズを組み合わせるポイント

ワインとチーズを組み合わせるポイント

ワインとチーズの組み合わせで迷った際は、同じ産地のものを選ぶことをおすすめします。原産地が同じワインとチーズは、その地方で共に食されてきた歴史があるので、相性が非常に合います。他にも、ワインとチーズの特徴が似たものを選ぶという方法もあります。ワインとチーズの特徴が似ていると、それぞれの特徴を損なうことなく楽しめるので、相性の失敗も少なくなります。

また、逆にワインとチーズの特徴が正反対のものを組み合わせる選び方もあります。正反対のもの同士を組み合わせることで、互いのクセを和らげ、長所をさらに引き立ててくれるのです。

ワインとチーズの組み合わせの例

ワインとチーズの組み合わせの例

■ ウォッシュタイプに合うワイン

ウォッシュタイプと呼ばれるチーズは、文字通り塩水などにつけ込みながら外皮を洗って熟成させるためウォッシュと呼ばれています。個性が強いチーズのため、ブルゴーニュワインなどその個性に負けないようなコクのあるワインと相性が良いです。

■ フレッシュタイプに合うワイン

酵素や菌を乳に加えて製造されるフレッシュチーズは、クセがなく爽やかな酸味が特徴的です。このチーズは、フルーティーな白ワインやスパークリングワイン、軽めの赤ワインなどと良く合います。

■ 白カビタイプに合うワイン

白カビを用いて熟成させることによって完成する白カビチーズは、日本ではカマンベールチーズが有名です。マイルドな風味のチーズが多いので、コクのある赤ワインや辛口の白ワインなどと合わせるのがおすすめです。

当店は美味しいビオワイン通販にてお届けしています。扱っているビオワインはどれも自信を持って提供していますので、ゆっくりと食事や晩酌を楽しみたい時、大切な方へギフトを贈りたい時にもビオワインは最適です。

sidebanner1

sidebanner2

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ