ワイナリー紹介

GOLGUZ

GOLGUZ / スロバキア

スロバキア共和国西部、マロカルパツカ地方。この地方一帯の農作物・食品を牽引する会社、Food Farm Hlohovec社(フードファーム フロホヴィッツ)は240ヘクタールの自社農園を管理し、安全性の保証された様々な農作物をこの地方の人々に提供している。

このFood Farm Hlohovec社が、2007年にワイン生産に特化したブランドを立ち上げる。名付けられたブランド名は『GOLGUZ(ゴルグス)』。豊かな農作物を栽培するノウハウを総動員し、自社農園の内40ヘクタールをブドウ栽培に充て、良質のブドウを栽培する。
年間2080時間以上という長い日照時間のもと、南向きに拓かれた畑。

ブドウ畑の近くを流れるヴァーフ川が生み出す微気候が、果実を病害から守ると同時に、ワインにした時の味わいに複雑性を与える。
スロバキアにおける名ワイン生産の激戦区、マロカルパツカ地方・フロホヴィッツで、ブランド設立から僅か10年で次々とコンテスト授賞ワインを生み出しているGOLGUZは、スロバキアワイナリー界の『ライジングスター』と称されている。

sidebanner1

sidebanner2

カレンダー
  • 今日
  • 臨時休業

ページトップへ